2022年5月24日

第7回「しおじり・あさひ環境大賞」の表彰を、朝日村役場にて行いました。

「しおじり・あさひ環境大賞」では株式会社アイネットが朝日村にある塩尻市最終処分場跡地に太陽光発電所を開設したことをきっかけに、地球環境・地域環境の保護のために活動する団体の支援を行うため、太陽光発電所の収入の一部を用いてその活動の顕彰と活動支援金の提供を行っております。

世界的な目標として「SDGs」の達成が求められる中、弊社は今後も引き続き、この「しおじり・あさひ環境大賞」を通じて地球環境や地域環境に関する活動を支援するとともに、太陽光発電事業を通じて、低炭素社会の実現に貢献できるよう努めます。

募集時の段階では5月27日、ホテルブエナビスタにて表彰式を執り行う予定でしたが、新型コロナウィルスの流行が収まらず、感染拡大の防止が求められる中、多くの参加者が集まる状況を避けるため
昨年度に引き続き、今年度も表彰式については中止とし、表彰を簡略化して関係者のみで行いました。


「第7回しおじり・あさひ環境大賞」の詳細についてはこちらのページでご覧いただけます。
表彰式会場全体の写真 洗馬地区ふるさと振興会表彰の写真
朝日村新田上・新田下地区表彰の写真 表彰式の写真